聖隷クリストファー高校サッカー部トレーナー帯同 VS 静岡北高校

  • 医療関係者向けセミナー
  • トレーナー派遣
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
新着情報

トレーナー活動日記 聖隷クリストファー高校サッカー部トレーナー帯同 VS 静岡北高校

こんにちは!Athlete Village浜松のトレーナーの喜納です!

今日はBリーグ第12節 静岡北高校との試合でした。結果は、5ー0で見事に勝利を掴むことができました!

 

【結果】

聖隷クリストファー高校 5 - 0 静岡北高校

 

本日から高校サッカー選手権の西部地区予選が開始となります。

私たち聖隷クリストファー高校はシード校のため、初戦は10月13日と1カ月後になりますが、

選手や監督たちの気持ちはその1カ月後に向けて、気持ちが高まっていました。

 

試合前には、選手間の距離をコンパクトにして、ボールに対して皆が連動して動いていこうということを全員で確認して、

ゲームの入り方を重視して試合に入っていきました。

試合開始すると選手間でお互いに声をかけあいながら、ゲームの流れを作っていきます。

FWの選手がボールキープしてタメを作ったり、裏に抜けるプレーが効果的に働き、前半21分にPKを獲得します。

このPKを確実に決めて先制します!

 

その1分後、相手のDFが混乱している隙をついて左サイドから突破し、FKをもらいます。

そのFKからチャンスを作って2点目を立て続けに決めます。

 

前半29分にも、FWがドリブル突破からミドルシュートを決めて、

前半は3-0でリードして折り返します。

 

後半も気を抜かずに、自分たちがやるべきことを確認してチャレンジしていきました!

後半5分に右サイドからドリブル突破した選手が、FWとワンツーで裏に抜け出し、

GKと1対1となりゴール!

 

後半15分にもコーナーキックのセットプレーから、ヘディングシュートが決まり5点目!

後半から途中出場した選手たちもハードワークをして最後までやり切り、5-0の快勝でした。

 

結果は満足のいくものでしたが、

小阪監督が選手たちに求める事は、サッカーを通して自分自身やチームが成長していく事。

高校サッカー選手権の初戦まで、できることを全てやり切って自分の殻を破りに行くチャレンジを続けていきたいと思います。

今後とも皆様の応援をよろしくお願いします!

 

 

他の記事をみる